18 November 2021

PRESS RELEASE

2021年11月18日
株式会社パレスホテル

開業10周年を迎えるパレスホテル東京から
日本を代表する名旅館とコラボレーションし、旅の魅力を発信するイベント

「Essence of Japan」開催 

開催期間: 2022年1月14日(金)~3月18日(金)

パレスホテル東京 (本社: 東京都千代田区丸の内1-1-1、総支配人: 渡部勝) は、2022年1月14日(金)~3月18日(金)の期間、THE RYOKAN COLLECTION加盟8軒の名旅館とのコラボレーションイベント「Essence of Japan」を開催します。

「美しい国の、美しい一日がある。」をブランドコンセプトとし「最上質の日本」を提供することを目指すパレスホテル東京は、2022年5月に開業10周年を迎えます。当初、2021年9月~10月に開催を予定していましたがコロナウィルス感染拡大の影響を受け延期し、10周年という節目の年のはじめに日本の旅の魅力を発信する本イベントを実施することを決定いたしました。日系ラグジュアリーホテルとして開業以来日本ならではの様々な文化や伝統にフォーカスした企画を実施してきましたが、コロナ禍を経てホテルと旅館でタッグを組み、更なる日本の観光業の発展を目指します。

本イベントは、上質な地域文化のショーケースである名旅館の女将や料理長が東京・丸の内のパレスホテル東京に集い、地域の本物の味わいを振舞うべく、一夜限りのコラボレーションディナーを週替わりで提供します。本イベントに参画するのは、「旅館くらしき」 (岡山県倉敷) ・「別邸 仙寿庵」 (群馬県水上) ・「べにや無何有」 (石川県山代温泉) ・「炭屋旅館」 (京都府京都市) ・「柊家旅館」 (京都府京都市) ・「明神館」 (長野県松本) ・「ホテルリッジ」 (徳島県鳴門) ・「坐忘林」 (北海道ニセコ) と日本屈指の個性豊かな名旅館が揃います。「明神館」とはパレスホテル東京総料理長 齋藤正敏とのフレンチコース、他7旅館とは日本料理「和田倉」料理長 宮部敬二との和食コースをご用意します。また、各旅館が厳選した地域の逸品をパレスホテル東京のオンラインショップで限定販売する予定です。

パレスホテル東京 総支配人の渡部は本イベント開催にあたり、「コロナ禍による閉塞感から、ようやく目の前に明るい光が見えてきました。旅に出たいという想いを多くの方が強く抱いていることと思います。また我々日本人の旅に対する意識も、この一年半で大きく変化し、これまで気が付かなかった国内の魅力を再発見する機会となりました。コロナ禍で遠く海外へ旅することが難しい今だからこそ生まれた、日本の名旅館との集いをこの東京の地で開催し、旅好きの皆さまの五感を刺激する素敵なコラボレーションを実現したいと考えています。是非、日本の“粋”の真髄をご堪能ください。」と述べています。

皇居外苑の豊かな自然を目の前にしたロケーションに建つパレスホテル東京から日本の「旅文化」が持つ奥深い魅力を発信し、日本の観光業の更なる発展を目指します。

 
●コラボレーションイベント「Essence of Japan」開催概要
日本の旅の魅力を再発見し旅への感動を呼び起こすイベントとして、パレスホテル東京と日本を代表するTHE RYOKAN COLLECTION加盟8軒の名旅館とのコラボレーションイベントを開催。地域の本物の味わいを振舞うべく各旅館の女将や料理長との一夜限りのコラボレーションディナーを週替わりで実施します。「明神館」とはパレスホテル東京総料理長 齋藤正敏とのフレンチコースを、7旅館とは日本料理「和田倉」料理長 宮部敬二との和食コースで、各旅館とパレスホテル東京とがタッグを組んだ特別ディナーをご提供します。

開催日時 / 旅館名:
1月14日(金) 6:00 pm - 旅館くらしき (岡山県倉敷)
1月28日(金) 6:00 pm - 別邸 仙寿庵 (群馬県水上)
2月4日(金) 6:00 pm - べにや無何有 (石川県山代温泉)
2月18日(金) 6:00 pm - 炭屋旅館 (京都府京都市)
2月25日(金) 6:00 pm - 柊家旅館 (京都府京都市)
3月4日(金) 6:00 pm - 明神館 (長野県松本)
3月11日(金) 6:00 pm - ホテルリッジ (徳島県鳴門)
3月18日(金) 6:00 pm - 坐忘林 (北海道ニセコ)    

* コラボレーションディナーはパレスホテル東京 宴会場にて開催いたします。

予約開始日: 11月19日(金)
料金: 48,000円 (お食事・お飲み物・サービス料・消費税込)
WEBサイト: https://www.palacehoteltokyo.com/events/eoj/
お問い合わせ: 03-3211-5326 (パレスホテル東京 イベント受付)
* 受付時間 10:00 am – 7:00 pm

イベント参加者対象宿泊特別レート / 概要

部屋タイプ 朝食付き
デラックスキング with バルコニー (45m²) 1名1室 60,500円
デラックスキング または ツインwith バルコニー (45m²) 2名1室 65,340円

* 上記料金は1泊分の1室料金です。 (サービス料10%・消費税込)
* 別途、東京都宿泊税 お1人様につき200円 / 泊を頂戴いたします。
* 上記料金にはイベント代48,000円は含まれません。
* ご朝食はオールデイダイニング「グランド キッチン」またはインルームダイニングよりお選びいただけます。

宿泊対象期間: イベント開催日前日または当日
予約開始日: 11月19日(金)
WEBサイト: https://www.palacehoteltokyo.com/events/eoj/
お問い合わせ: 03-3211-5218 (パレスホテル東京 宿泊予約)

 
●旅館紹介
旅館くらしき (岡山県倉敷)
倉敷美観地区の中心部に位置し、白壁の静かな佇まいに癒される料理旅館。かつては砂糖問屋であった商家に陽前の庭を携え、古くは江戸末期に遡る道具蔵、米蔵などを改装した全8室のゲストルーム、瀬戸内ならではの食材を活かした季節のお料理にて、日々遠来のお客様をお迎えしています。

別邸 仙寿庵 (群馬県水上)
谷川岳を借景に谷川の渓流沿いに佇む静かなプライベート空間を要する宿。趣向の異なるすべてのお部屋には、源泉かけ流しの温泉が愉しめる露天風呂を設えています。四季折々の大自然、厳選素材が奏でる上質なお料理、そして心のこもったおもてなしとともに、皆様をお待ち申し上げております。

べにや無何有 (石川県山代温泉)
赤松や楓が生い茂る自然の山庭を囲むようにして建つ別荘のような宿。外の風景が流れ込んで来るような開放感溢れる造りです。設計は竹山聖氏。客室は16室のみで、静かで平和な時間が流れています。全ての客室には、山庭に面した露天風呂が付いており、自然の息遣いを感じながらの温泉浴をいつでも楽しむことが出来ます。

炭屋旅館 (京都府京都市)
大正初期の創業時から変わることなく麩屋町三条に門を構えます。街の中心にありながら中に一歩入れば静寂に包まれた空間は、さながら山居のよう。本格的な数寄屋造りには五つの茶室を備え、古くより茶の湯の心で来客をもてなします。

柊家旅館 (京都府京都市)
文政元年 (1818年) 創業。「来者如帰」(我が家に帰った様に寛いで頂きますように) を理念とし、御所にも近い京都の中心にありながら、お部屋では季節の移ろいを感じて頂ける佇まいの200年余り続く旅館。海外からのお客様も古くからお迎えしており、旧館21室と2006年2月に完成した新館7部屋からなる純日本旅館です。

明神館 (長野県松本)
国定公園に佇む一軒宿「扉温泉明神館」。今年90周年を迎える中でも昔から守り抜いているエコロジーな取り組みを守り抜き、自然の満ち溢れるエネルギーを体感できる場所に建つ旅館です。

ホテルリッジ (徳島県鳴門)
瀬戸内海国立公園にある全10室のホテル。海を眼下に望む高台に立つ絶景なロケーションに出会え、約7万坪の敷地には宿泊者専用の夕食会場、フレンチレストラン、スパ・エステが揃い開放感に浸る休日をお約束。夕食は旬の食材で彩られた和の会席料理。美しい盛り付けと器との調和、真心こもったサービス、カリフォルニアの名門ワイナリーで作られたリッジワインを傾けお愉しみいただけます。

坐忘林 (北海道ニセコ)
静坐して現世を忘れ、雑念を取り除くという禅の思いを込めて、2015年6月6日、北海道ニセコに開業。間近に羊蹄山を望み、北海道の大自然にひっそりと佇む坐忘林は、わずか15室のみの温泉旅館です。日本旅館の心を大切にしながらも、モダンで上質な快適さを追求した宿で、お客様に非日常の寛ぎのひと時をご提供いたします。

 
●THE RYOKAN COLLECTION
2004年創業、世界初の日本旅館、小規模ホテルに特化した国際ホテルコンソーシアム。厳格な審査をクリアした日本を代表する宿47軒 (2021年春現在) が加盟し、旅館文化、日本文化の価値を世界に広く伝え、世界中のお客様をお迎えすることで地域文化の維持継承、地域経済の永続的繁栄を目的に活動を行う。
URL:www.ryokancollection.com

 
●パレスホテル東京
都心にありながら豊かな自然に囲まれたパレスホテル東京は、前身の「パレスホテル」として1961年に開業し、2012年5月17日に新生「パレスホテル東京」としてグランドオープン。「美しい国の、美しい一日がある。」をブランドコンセプトに、丸の内1-1-1に位置するホテルならではの「最上質の日本」をお客様に提供していくことを目指しています。Forbes Travel Guideホテル部門にて日系ホテルとして初めて5つ星を獲得し、2016年以降6年連続で維持しています。

 
PDFのダウンロードはこちら

<パレスホテル東京に関する一般の方からのお問い合わせ/ご掲載用お問い合わせ>
パレスホテル東京
TEL: 03-3211-5211 (代表) HP: https://www.palacehoteltokyo.com/
最新情報は、公式SNS (Facebook/Instagram) にて発信しております。
<報道関係者からのお問い合わせ先>
パレスホテル東京PR事務局 (株式会社サニーサイドアップ内) 担当: 久保薗、王、荒川
TEL: 03-6894-3200 FAX: 03-5413-3050 E-MAIL: palacehoteltokyo@ssu.co.jp