9 May 2024

PRESS RELEASE

2024年5月9日
株式会社パレスホテル

日本の豊かな地域文化の魅力をお届けするイベント
「Essence of Japan -北陸シリーズ・石川県-」開催

 開催日時: 2024年8月30日(金) 6:00 pm 受付/6:30 pm 開宴

パレスホテル東京 (本社: 東京都千代田区丸の内1-1-1、総支配人: 渡部 勝)は、北陸・石川県のレストランとのコラボレーションイベント「Essence of Japan -北陸シリーズ・石川県-」を2024年8月30日(金)に開催いたします。

料理を通じて能登の魅力を伝えている石川県の「L’Atelier de NOTO (ラトリエ・ドゥ・ノト)」のオーナーシェフ 池端 隼也 (いけはた としや) 氏、輪島塗塗師 (わじまぬりぬし) の赤木 明登 (あかぎ あきと) 氏、パレスホテル東京 総料理長 齋藤 正敏 (さいとう まさとし) による一夜限りの特別なディナーをご賞味ください。

2022年より「最上質の日本」の提供を目指し展開する「Essence of Japan」。前回より北陸3県の食をテーマとしたディナーイベントを3回にわたり開催しており、福井県につづき2回目となる今回は石川県にスポットを当てます。

イベント当日の冷前菜、温前菜、魚料理は「L’Atelier de NOTO」のシェフ 池端氏が担当。アミューズ ブーシュ、肉料理、デザートはパレスホテル東京 総料理長 齋藤 正敏が担当いたします。池端氏は、大阪にあるフレンチレストランの名店「カランドリエ」やフランス・ブルゴーニュの星付きレストランで研鑽を積んだ後、能登の食材に出会い石川県輪島に「L’Atelier de NOTO」をオープン。2021年にはミシュランガイド北陸版にて1つ星として掲載されました。能登産にこだわった魚介類や野菜などをふんだんに使用した今回の特別メニューで、食材の宝庫といわれる能登の魅力をご堪能ください。

また、石川県の伝統工芸品「輪島塗」の塗師 赤木氏にこのイベントのための漆器を制作いただき、料理をより際立たせる、温前菜のお皿として登場します。イベントにご参加のお客様はこの漆器をお持ち帰りいただけます。

その他、石川県白山市に本社がある洋食器メーカー ニッコー株式会社の、捨てられる食器類をリサイクルした世界初の肥料を用いて育てたコシヒカリ「ボナース米」をアイスクリームに仕上げてデザートに。また、1947年創業の石川県金沢の老舗御菓子司「𠮷はし菓子所」の和菓子を食後の小菓子としてお届けするなど、石川県にまつわるスイーツもコースを彩ります。

北陸3県の食を堪能する「Essence of Japan」第四弾は2024年2月の福井県を皮切りに今回は石川県にスポットを当て、2025年初頭には富山県を取り上げる予定です。パレスホテル東京はブランドコンセプトの「美しい国の、美しい一日がある。」をもとに、「最上質の日本」を様々な形で発信してまいります。

プレスリリースの全文 (PDF) はこちら
イベントの詳細はこちら

<パレスホテル東京に関する一般の方からのお問い合わせ/ご掲載用お問い合わせ>
パレスホテル東京
TEL: 03-3211-5211 (代表) HP: https://www.palacehoteltokyo.com/
最新情報は、公式Instagram (パレスホテル東京 / オンラインショップ) にて発信しております
<報道関係者からのお問い合わせ先>
パレスホテル東京PR事務局 (株式会社サニーサイドアップ内) 担当: 濱田、岡山、吉野
TEL: 03-6894-3200 FAX: 03-5413-3050 E-MAIL: palacehoteltokyo@ssu.co.jp