パレスホテル東京

パレスホテル東京

落ち着きと品格に満ちた、「最上質の日本」。

まさに日本の原風景といえる、緑と水の広がり。
丸の内1-1-1。
東京の中心にあって、静かに流れる時間とダイナミックに躍動する時間を自由に往き来できるこのロケーションに、パレスホテル東京は2012年5月17日、グランドオープンいたしました。
1961年開業の旧パレスホテル時代から、育て、積み重ねて、熟成させてきたおもてなしの心を活かしながら、生まれ変わるパレスホテル東京が目指すもの。
それは、落ち着きと品格に満ちた「最上質の日本」です。
客室、レストラン&バー、スパ&フィットネスルーム、そして宴会場。
よりきめ細やかな心遣いで、そのひとつひとつをかたちにしながら、ナンバーワンよりもオンリーワンのホテルでありつづける。
それが、パレスホテル東京の想いです。

テリー・マクギニティー/Terry McGinnity

デザイナー・プロフィールTerry McGinnityテリー・マクギニティー

ロビー、客室など新生パレスホテルの主要なデザインは、現在英国並びにヨーロッパ全域で活躍するインテリアデザイン事務所「GAデザイン・インターナショナル」代表の Terry McGinnity氏によるものです。同氏は母国オーストラリアで建築を学んだ後、20数年前に英国に渡り、キャリアを積みました。そのデザインはダイナミックでオリジナリティにあふれ、特にホスピタリティ・ビジネスに実力を発揮して、世界中のラグジュアリーホテルのデザインを担当。また、英国BBCやMTV本社、及び同社内のセレブリティ用ドレスルームのデザインも手掛けています。
1999年、Best Luxury Hotel Refurbishment 賞受賞。

ロケーション

丸の内 1-1-1
滞在の快適を高める、またとない立地。

目にやわらかく、心をうるおす緑と水の風景。
そこに流れているのは、とても穏やかな時間です。
対照的に、その外側には一日を通してアクティブなシーンが繰り広げられています。
ここは、非日常と日常が親密に関わり合っている特別な場所。
そして、丸の内はビジネスだけでなく、ライフスタイルの情報発信エリアに変貌しました。
ホテル地下1階は、地下鉄大手町駅に直結。
東京駅からも徒歩圏内で、銀座、日本橋も至近です。
丸の内1-1-1。
滞在の快適さを高めるこの立地は、パレスホテル東京ならではの、またとない価値といえます。

施設概要

施設マップ

20-23F
客室
19F
クラブラウンジ、ビジネスセンター、ボードルーム、ミーティングルーム
8-18F
客室
6F
レストラン(フランス料理・日本料理)、ラウンジバー
5F
レストラン(中国料理)、結婚式場(チャペル)、スパ、フィットネスルーム、プール
4F
宴会場、ウエディング&バンケットサロン
3F
結婚式場(神殿)、ブライズルーム、写真館
2F
宴会場
1F
ロビー、フロント、オールデイダイニング、ロビーラウンジ、メインバー
B1F
ホテルアーケード、ペストリーショップ、美容室、フローリスト
地下鉄大手町駅C13b出口地下通路より直結
B2-3F
駐車場(350台収容)

×CLOSE

×CLOSE