Jugetsudo Collaboration

寿月堂コラボレーション

日本文化の美しさと茶の心を世界に広めるために1854年創業の丸山海苔店が立ち上げた、「日本茶喫茶・茶葉の店 寿月堂」。

その寿月堂がパレスホテル東京のためだけに丁寧に貯蔵した「蔵出し濃茶」や「蔵出し薄茶」を使い、“日本茶を楽しむ秋” をテーマにした「日本茶アフタヌーンティー」をご用意いたしました。新たな日本茶の魅力を発見するコラボレーションをお楽しみください。

提供期間: 2019年9月1日(日)~11月30日(土)

提供店舗:
ロビーラウンジ「ザ パレス ラウンジ」(1F)

静岡県 川根本町の茶畑
寿月堂アフタヌーンティー

Japanese-style Afternoon Tea
日本茶アフタヌーンティー

¥4,800 / グラスシャンパン付き   ¥6,500
* 別途消費税・サービス料を加算させていただきます。

提供時間: 1:00p.m.-4:30p.m. (土・日・祝日は2:00p.m. / 3:00p.m.の予約制)
* ご利用時間は3時間とさせていただいております。

ご予約
ザ パレス ラウンジ アフタヌーンティー予約専用ダイヤル
Tel: 03-3211-5370 (10:00a.m.-midnight)
* 土・日・祝日は2:00p.m. / 3:00p.m.の予約制 (限定20食)、また平日は1:00p.m.-3:00p.m.のご来店のお客様に限りご予約を承ります。

初夏に摘んだ新茶を茶壷に詰めて封をし、低温貯蔵して熟成させた「蔵出し茶」。

秋に茶壷の封切りをして蔵出し茶を取り出し、当年初の新茶を点てる一連の儀を「口切の茶事」といい、新茶を口にする喜びを分かち合う祝意を持つことから、“茶人の正月” とも称されています。

“日本茶を楽しむ秋” をテーマにした今秋のアフタヌーンティーでは、寿月堂がパレスホテル東京のためだけに茶壷で丁寧に貯蔵した「蔵出し濃茶」と、薄茶を使いペストリーシェフが考案した「蔵出し薄茶ケーキ」を始めにご提供いたします。

お茶の熟成や秋の実りに感謝しながら、祝いの意味も込めてお召し上がりください。

蔵出し濃茶と蔵出し薄茶ケーキ

三段重の内容

<一段目>
お茶請けからインスピレーションを受け、独自にアレンジしたスイーツ
アプリコットのパート ド フリュイ、黒糖のラスク、オレンジのライスプディング ほか

<二段目>
身体に優しく、コクのある有機茶葉の豊かな味わいを堪能できるスイーツ
有機抹茶入り玄米茶のパンナコッタ、有機ほうじ茶のラミントン、有機煎茶のクレームブリュレ ほか

<三段目>
秋の訪れを感じながら、お茶とのペアリングを楽しめるセイボリー
有機抹茶「寿月の昔」を使用したブレッドのサンドウィッチ、トリュフバターソルトのタルティーヌ、柚子風味のサーモンマリネ、栗ごはん ほか

日本茶喫茶・茶葉の店 寿月堂

1854年創業の、海苔の老舗・丸山海苔店が茶の心を世界に伝えるために始めた日本茶専門店。

日本の「茶の文化」の基礎である「茶の湯」を大成した千利休は、茶道の心と禅の極 意は一致するという「茶禅一味」という考えに共鳴し、禅の精神を茶道に取り入れました。
寿月堂は、その「茶禅一味」の精神を、香り高い本物のお茶を通して世界中のお客様に提供しています。

寿月堂 丸山慶太社長より
「茶の湯の言葉で、一座建立という言葉があります。お茶を差し出す人、受け取る人、その場をともにする人が、お互いに心をひとつにし、気持ちを通じ合わせることを意味します。同様に、今回のコラボレーションを通して、ホテルとお客様が心でつながる時間が生まれればと思っています。味、香り、見た目の美しさなどを体で感じながら新しいお茶の楽しみ方を味わっていただきたいです。」

寿月堂の詳細を見る
寿月堂 歌舞伎座店