特別賞味会

restaurant kei

フランス・ミシュランガイドにて、外国人オーナーシェフ初となる2つ星を有する小林圭氏。

フレンチに巧みな和のテイストを加えた、独創性あふれるお料理の数々をお届けします。

日時: 2018年8月10日(金)・11日(土)

会場: フランス料理「クラウン」 (6F)

料金: Lunch ¥17,000 / Dinner ¥30,000 
        *各料金とも税・サービス料別となっております。

ご予約・お問い合わせ:
クラウン TEL 03-3211-5317 (9:00a.m.-10:00p.m.)

料理イメージ
小林 圭 シェフ

Kei Kobayashi

小林 圭

1977年長野県生まれ。15歳から料理の道へ入り、長野、東京のフランス料理店にて修業した後、21歳で単身渡仏。一度は帰国するも再び渡仏しフランス南部やアルザス地方の有名レストランにてさらに修行を重ねる。その後パリの「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」にて7年間勤務、3年目からはスーシェフとして腕を振るう。

フランス南部やアルザス地方の有名レストランにて経験を積んだ後、パリの
2011年3月に、一世を風靡した重鎮シェフであるジェラール・ベッソン氏の店を譲り受け、「Restaurant KEI」をオープン。2012年から2016年までフランス・ミシュランガイドにて5年連続1つ星を獲得。2017年には外国人オーナーシェフとして初めての2つ星を獲得し、2年連続で堅持している。

小林圭氏コメント
3年目の開催となり、パレスホテル東京のスタッフの方々ともよい信頼関係を築くことが出来ています。今年は昨年以上に、お越しいただく皆様を「Restaurant KEI」の世界へご招待したいと思います。