16 May 2020

新型コロナウイルス感染拡大防止対策について

パレスホテル東京では、お客様ならびに従業員の健康と安全のため、またお客様に安心してお越しいただけるよう以下の対策を取っております。

パブリックエリア

・館内の定期的な消毒清掃を含む衛生強化
・館内エントランス、館内各所、化粧室内に消毒液を設置
・エレベーター利用者数の制限

従業員

・出社時の検温、手指の洗浄とアルコールによる消毒
・お客様応対ごとに手指を消毒
・マスクの着用および一部スタッフによる衛生手袋の着用

ご宿泊

接触・飛沫感染防止として以下の対策を取るとともに、お客様のチェックイン後はスタッフによるお部屋への入室を出来る限り控えるため、一部サービスを休止いたします。

ご到着時・ご出発時

・ご到着時に健康チェックシートへのご記入および消毒・検温のお願い。
・カウンターへのアクリルボード設置
・お客様のご案内後にエレベーターボタン等の消毒を徹底
・ご精算時にはキャッシュトレイを使用

ご滞在中

チェックイン後はスタッフによるお客様のお部屋への入室を出来る限り控えます。
・客室のターンダウンサービス(お休み前の準備)の休止 (* サービスご希望時はお知らせください)
・客室内ミニバーサービスの中止 (* サービスご希望時はお知らせください)
・客室内のリモコン、ディレクトリー等は客室清掃時に消毒し、個別に包装
・インルームダイニングはドア前での受け渡し (* スタッフによるお食事の準備をご希望の際はお知らせください)

ご出発後

・お客様のご出発後は次亜塩素酸水を客室内全体に噴霧した上で、客室の窓を開け換気を行い、衛生管理を徹底
・客室清掃員は各客室の清掃前後に手洗い・うがい・消毒を行い、都度手袋を交換

レストラン

店内の混雑を抑制し、接触・飛沫感染防止として以下の対策を取ります。

・レストラン、ラウンジは席の間隔を空けて配置
・お食事、喫茶ともにご利用はご宿泊のお客様と予約者のみとし、ご予約時間も分散
・テーブル・椅子を消毒し、扉の手すり、ドアノブなどは30分毎に消毒
・お客様の入店時の消毒・検温のお願い
・朝食ブッフェの中止
・日本料理「和田倉」においては、接触回数を減らすためにもお膳・お重を中心としたメニュー構成に変更
・各店舗メニューはご利用毎に交換または消毒
・塩・胡椒・砂糖などは個別にご用意、または個別包装されたものを使用
・ご精算時にはキャッシュトレイを使用

バンケット

接触・飛沫感染防止として以下の対策を取ります。

・ 宴会場およびウエディング&バンケットサロンの席は間隔を空けて配置
・ お打ち合わせの際は、お客様へマスク着用のお願い(オンライン打ち合わせも推奨)
・ 宴会場入り口にてお客様に消毒、検温をお願い
・ ご宴席ごとにテーブル・椅子・マイク等を消毒し、エスカレーターの手すりなどは30分毎に消毒

5月29日(金)より縮小営業緩和のお知らせ

営業内容の変更について(2020年5月25日現在)